安易な法人化は避けるべき

法人化は法人化することの意義を見出してから

建設業許可は、個人、法人のどちらでも取得することができます。しかし、個人で取得した許可は一代限りであり、後継者等に引き継ぐことができません。


そのようなこともあり、個人事業の建設業者の皆様が建設業許可を新規申請しようとするとき、この際「個人事業を法人化すべきかどうか」でお悩みになることが少なくありません。


近い将来(たとえば1~2年後)法人化をお考えであるのなら、建設業許可もそのときに合わせて申請すればよいのでしょうが、特にそういう予定もなく目先で建設業許可が必要というときは、ますます悩ましい問題でありましょう。


一般的に、個人事業よりも法人の方が経営上有利な点が多いと言われ、実際に建設業許可の取得を前提とする株式会社等の設立においても、個人事業からの組織変更(いわゆる法人成り)のケースが増えています。


しかし、だからといって安易に法人化の道を選択するべきではないと思います。

法人化すると経理処理や税務申告が複雑になり、社会保険等の新たなコストも発生しますので、それほど規模を拡大するのでなければ個人事業のままがよい場合もあるのではないでしょうか。
逆に、規模を拡大して大きな成功を収めたいということであれば、会社設立に伴う負担増などに関係なく法人化することが必要になることも考えられます。


結局のところ、「個人事業のまま建設業許可を取るか」それとも「会社組織にして建設業許可を取るか」ということは、個々の皆様を取り巻く状況や事業をどのように展開したいのかなどによっても変わり、どちらがいいとは一概に言えるものではありません。


まずは「法人化することの意義」をあらゆる角度から十分に検討し、メリットがあると判断できるなら法人化、それが見出せない場合又は不安があるのであれば個人のままということで、建設業許可もお考えになってはいかがでしょうか。


繰り返しになりますが、許可の取り直しの手間やコストのことだけで安易に法人化を考えるべきではありません。


当サイトでも、このようなお悩みがおありの皆様に正しい判断をしていただいくため、他にもコンテンツをご用意しましたので、ぜひ参考になさってください。

建設業許可に専門特化
仕事の中身が違います

YKbasr
福岡県で建設業許可をお考えなら
📞 092-406-9676 又は * メール
お問い合わせください。

行政書士高松事務所

〒810-0052 福岡市中央区大濠1-12-2 セントラルメゾン大濠一丁目301

営業時間:午前9時~午後6時(土曜12時)メールは24時間受付

お急ぎのときは090-8830-


 関連コンテンツ

  法人化の前に知っておくべきこと
法人化のメリット、デメリット

  個人を法人化して建設業許可
法人化する場合の会社設立手続きのポイント

  個人許可後の法人成り新規申請
個人の許可から法人の許可への移行

  個人建設事業者におすすめ
個人事業の支配人登記

  事業も許可も将来を見据える
個人事業の事業承継と建設業許可

  白色申告でも大丈夫
個人建設業の貸借対照表の作り方


建設業許可申請でお困りでしたら今すぐご連絡を

ご連絡お待ちしています

e_2rpC

📞092-406-9676

建設業許可を前向きにお考えの方なら初回相談無料です!

平日9時~18時(土曜12時)お急ぎのときは090-8830-2060

休日・夜間も対応しますので、詳しくはお問い合わせください。

 福岡の建設業許可 最短4日で申請!

 建設業許可申請サポート福岡

  行政書士高松事務所(行政書士 高松 隆史)

  福岡市中央区大濠1丁目12-2 セントラルメゾン大濠一丁目301


*平成29年8月28日現在205のコンテンツを掲載しています。詳しくは、左サイドバー掲載の各
 メニュー、又はサイトマップをクリックしてご興味のあるコンテンツをご覧ください。

 それでもお探しのコンテンツが見つかりにくい場合は、サイト内検索(左サイドバー最下部)を
 ご利用ださい。


行政書士高松事務所

〒810-0052 福岡市中央区大濠1-12-2
セントラルメゾン大濠一丁目301

電話番号:092-406-9676

営業時間:午前9時~午後6時(土曜12時)

建設業許可の信頼できる専門家

福岡県の建設業許可申請はお任せください

📞092-406-9676

お急ぎのときは 090-8830-2060

*メールは24時間受付中です

TOP個人事業の建設業許可 ≫ 安易な法人化だけは避けるべき

e_2rpC

📞092-406-9676

平日9:00~18:00(土曜12:00)

お急ぎのときは 090-8830-2060

休日・夜間の面談もできますので
詳しくはお問い合わせください。

建設業許可票プレゼント

 新規申請をご依頼の皆様に許可票
 (金看板)をプレゼントします。

BsAf8d

建設業許可新規特別プレゼント

よくある質問(実務事例集)

Facebookページ

3V2Qf5

「いいね!」してくださいね

サイト内検索

お探しのコンテンツが見つかりにくい場合にご利用ください。

      powered by Yahoo! JAPAN 

Powered by Flips