建設業許可申請レポート福岡

福岡の建設業許可申請「実録ドキュメント集」です

当事務所の代表的な業務実績の中から、いくつかの案件を取り上げ、福岡県での建設業許可申請の実録ドキュメントレポートをまとめてみました。

守秘義務の関係で、一部内容を修正している箇所がありますが、それでもほぼノンフィクションで、ノウハウ満載のケーススタディばかりです。

これから許可申請をお考えの皆様のため、何かの参考にでもなれば幸いです。

レポート1:過去に建設工事の施工実績がない!?

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
とび・土工工事業、ほ装工事業、塗装工事業
概  要

希望業種はとび・土工工事業をはじめ3業種。7年以上の経営業務の
管理責任者の経験証明の必要があるが、当社は設立8年目の土木資材
販売会社。そもそも建設工事の施工実績がなかった。

本件の顧客は、設立8年目の比較的新しい会社ですが、大手土木系ゼネコン数社を得意先とし土木資材製造販売業を営んでいて、建設工事の請負の方はこれから本格的に始めるという・・・レポート1続き

レポート2:個人建設業「個人のまま?法人化?」

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
熱絶縁工事業
概  要
営業年数約40年、事業主及び子息で営む個人事業の建設業者。事業承
継を視野に入れ、許可申請と同時に法人化を検討。株式会社より設立
が簡単で費用も安い合同会社で決まるかに見えた。

本件の顧客は、約40年間熱絶縁工事業を営業してこられた個人事業主です。

軽微な下請工事の施工業者にも建設業許可取得が求められるご時勢なので、この際許可取得を検討したいとのご相談を頂き・・・レポート2続き

レポート3:実務経験で2業種の許可を取る

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
機械器具設置工事業、電気通信工事業
概  要
機械器具設置工事業と電気通信工事業という実務経験証明が難しい2
業種の申請。土木用計測装置の設置になぜ2業種の許可が必要か。膨
大な請求関係資料の中からの証明資料の精査が続く。

本件の顧客は、河川工事、ダム工事の水位計測装置をはじめとする土木用計測機器の販売から設置までを行う会社です。

トンネル、橋梁、河川などの公共土木工事の元請企業が主要取引先で、国や地方公共団体が発注する公共工事にも・・・レポート3続き

レポート4:下請業者の建設業許可を取ってほしい

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
電気工事業
概  要
第1種電気工事士を主任電気工事士に置く登録電気工事業者。当社の
元請からの依頼により受任に至った案件。過年度の確定申告により経
営業務の管理責任者の経験年数を上乗せした事例。

本件の顧客は、個人、法人通算で5年間電気工事業を営んでいる方でした。

実は、本件の依頼は顧客から直接頂いたわけではなく、顧客の元請会社からであり・・・レポート4続き

レポート5:地場老舗ゼネコンからのサポート依頼

許可区分
福岡県知事許可(特定建設業・更新申請)
許可業種
建築工事業
概  要
地場老舗ゼネコン(特定建設業・建築一式工事)の更新申請の事例。
有効期間満了まであと1カ月。旧知の間柄であった当社社長の依頼に
より、急遽更新手続きをサポートすることになる。

本件の顧客は、地元福岡では老舗の部類に入る総合建設会社です。

完成工事高は30億円内外で、経営事項審査の総合評定値も1,000点を超える、民間工事、公共工事ともに・・・レポート5続き

レポート6:実務経験での電気工事業の許可取得

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
異例!実経験証明による電気工事業許可
概  要
太陽光発電やオール電化設備の設置工事を一式で請け負う会社が、こ
れら工事の単独受注も視野に入れ、建築一式工事と電気工事の2業種
の許可申請を行った事例。

本件の顧客は、キッチン・バスルーム・トイレなどの水廻りのリフォームを中心に住宅の増改築工事全般を手掛ける会社です・・・レポート6続き

レポート7:パチンコ関連機器は機械器具設置工事か?

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
機械器具設置工事業
概  要
機械器具設置工事業は、通常大型プラント設備工事等を施工する業者
が取るべき許可であるところ、それをパチンコホールの遊戯関連機器
設置の業者が取得した事例。

本件の顧客は、遊技場(パチンコ店)内に設置する紙幣搬送システムや玉洗浄機等の遊技場関連機器の販売及び設置工事を行う、創業14年目の会社でした。

パチンコ店の工事というと・・・レポート7続き

レポート8:まさかの欠格要件!?解任決議で難を逃れる

許可区分
福岡県知事許可(一般建設業・新規申請)
許可業種
建具工事業
概  要

解散営業休止中の他社を引き継ぐ形で創業、鋼製建具の製作・施工を
営み15年目の当社。要件すべてクリアと思いきや、まさかの思いもよ
らぬ事実が発覚。

建具工事業(鋼製建具の製作・施工)を営み、15年の法人の顧客です。

大きな会社ではありませんが、しっかりした仕事をされるので、取引先である地場ゼネコン各社からの信頼が厚く・・・レポート8続き

建設業許可に専門特化
仕事の中身が違います

YKbasr
福岡県で建設業許可をお考えなら
📞 092-406-9676 又は * メール
お問い合わせください。

行政書士高松事務所

〒810-0052 福岡市中央区大濠1-12-2 セントラルメゾン大濠一丁目301

営業時間:午前9時~午後6時(土曜12時)メールは24時間受付

お急ぎのときは090-8830-


 関連コンテンツ

  こんな仕事ができるのは当事務所だけ
行政書士高松事務所が選ばれる理由

  建設業許可申請の代表的な業務事例
建設業許可の業務実績

  行政書士高松事務所ならこう対処する。
「建設業許可は取れない」を覆した事例

  当事務所の顧客やご支援くださる皆様
行政書士高松事務所のお客様の声


建設業許可申請でお困りでしたら今すぐご連絡を

ご連絡お待ちしています

YKbasr

📞092-406-9676

建設業許可を前向きにお考えの方なら初回相談無料です!

平日9時~18時(土曜12時)お急ぎのときは090-8830-2060

休日・夜間も対応しますので、詳しくはお問い合わせください。

 福岡の建設業許可 最短4日で申請!

 建設業許可申請サポート福岡

  行政書士高松事務所(行政書士 高松 隆史)

  福岡市中央区大濠1丁目12-2 セントラルメゾン大濠一丁目301


*平成29年7月20日現在204のコンテンツを掲載しています。詳しくは、左サイドバー掲載の各
 メニュー、又はサイトマップをクリックしてご興味のあるコンテンツをご覧ください。

 それでもお探しのコンテンツが見つかりにくい場合は、サイト内検索(左サイドバー最下部)を
 ご利用ださい。


行政書士高松事務所

〒810-0052 福岡市中央区大濠1-12-2
セントラルメゾン大濠一丁目301

電話番号:092-406-9676

営業時間:午前9時~午後6時(土曜12時)

建設業許可の信頼できる専門家

福岡県の建設業許可申請はお任せください

📞092-406-9676

お急ぎのときは 090-8830-2060

*メールは24時間受付中です

TOP ≫ 建設業許可申請レポート福岡

VN9pvg

📞092-406-9676

平日9:00~18:00(土曜12:00)

お急ぎのときは 090-8830-2060

休日・夜間の面談もできますので
詳しくはお問い合わせください。

建設業許可票プレゼント

 新規申請をご依頼の皆様に許可票
 (金看板)をプレゼントします。

5Kdx2X

建設業許可新規特別プレゼント

よくある質問(実務事例集)

Facebookページ

mhU5WL

「いいね!」してくださいね

サイト内検索

お探しのコンテンツが見つかりにくい場合にご利用ください。

      powered by Yahoo! JAPAN 

Powered by Flips